名古屋市を中心にビジネスコーチングをしているグリーンコーチ・横山みどりが送るメッセージサイトです。社員育成にコーチングを!。

コーチへの手紙 コーチングの実例・感想

NHK文化センター浜松教室「コーチング入門」 を受講していただいている杉山哲子様からのお手紙です。

みどり先生へ

みどり先生と出会ってもうすぐ3年になります。「先生に出会えて良かった。」「コーチング講座を受講して良かった。」そんな想いでいっぱいです。

思い返してみれば3年前の私は、自分の目指すべき方向を見失って、いろいろな面で八方塞のように感じて、とても落ち込んでいました。月に1回の講座が救いの場のように、そこで受講生の方達との会話で思っていることを吐き出すと、少し明るい気持ちになれて、次の講座までなんとか頑張るという状態でした。それが、好転し始めたのは半年位した頃からです。自分のやりたかった事を口に出せるようになり、それを少しずつ実行に移すことができるようになって、自分の目標が定まってきました。私は、コーチングの手法を学ぶというよりも、この講座の中で、クライアントとしていつの間にかみんなにコーチしてもらっていたのでした。受講生の皆さんにも感謝しています。

3年前の落ち込んでいた頃の私は、自分で自分をがんじがらめに縛っていたように思います。その複雑に絡み合った糸がいつの間にか解けて、今はとっても心が自由に軽くなりました。中でも一番大きな出来事は、自分を縛っていた潜在意識に気づくことができたことです。きっかけは、受講生のWさんの「私って自分が大好きなのよね。」という一言でした。私は自分が嫌いでしたから、何と言う違いなのだろうと驚き、どうして私は自分が嫌いなのかと自問しました。しばらくはその事ばかり考えていました。そうするうちに、幼い頃の自分が周囲の大人達の(多分冗談半分の)言葉に傷ついていたのを思い出しました。子どもだから、真に受けたのですね。考えてみたら、幼い自分には責任のない事でした。そう気づいたら、小さな自分を抱きしめてあげたいような、いとおしい気持ちになりました。自分を嫌いにならなくて良かったのだと思ったら、本当に心が軽くなりました。誰だって自分を好きでいたいですよね。自分を嫌いになるには理由があったのに、それを思い出すと自分がつらいから心の奥深くにしまってふれないようにしていたのかなと感じました。コーチングで「答えは自分の中にある」と絶えず自分の内面を見るようにしていたから、Wさんの言葉に気づけたのかも知れません。

私の心が変わったら、まわりの人間関係も変わるのですね。家族関係も友人関係もますます良くなって、すごく幸せだな、ありがたいなと実感しています。

先日作った今年のビジョンマップですが、よく見たら「陶芸」のことばかりでした。実はそれ以外のことは悩みではなくなっていました。

最初にビジョンマップを作った時、「どうしてこれをみているだけで夢がかなうの?」とつぶやいた私に、みどり先生が、「行動が変わるから夢が叶うのよ。」と言われたのを思い出します。今は、本当にその通りだなと思います。リビングのお気に入りのソファーの正面の壁に額に入れてかざり、毎日見ています。まだまだ至らない点も一杯ある私だから、これからもっともっと目標に向って成長していきたいと思っています。

「これからいっぱい良いことがあるわよぉ〜」というみどり先生の言葉の力ってすごいです。みどり先生、これからもよろしくお願いします。

杉山哲子

杉山哲子さま
 
お手紙ありがとうございます。毎月第三土曜日、浜松に向かう私の足取りが軽いのは哲子さんから元気をもらえるから・・・ちょっと頭が痛かったりしても浜松からの帰路は必ず治っているから不思議です。いつもありがとうございます。

今日もピーチブルームと同じ春色のブラウスがほほに明るく映っていて穏やかな気分にさせていただきました。

ピーチブルームの紹介この3年間の道のりは必然だったようですね、これから哲子さんは周りのたくさんの人の顔にピーチブルームのような明るさをを作り出していく人だからこそ、まず自分が癒され本来の自分を取り戻す必要があったのだと確信しています。

「この講座の中で、クライアントとしていつの間にかみんなにコーチしてもらっていたのでした。」
とありますが哲子さんのかもし出す自由で明るい空気こそがコーチングを機能させる場を作り出して
くれていることに私は感謝しています。

人は大小はあれどみな幼いころ、故意ではない大人の言動で傷ついて、その傷を携えながら生きているようです。
自分の生きる意味を真剣にみつめ、本当の自分とつながることを勇気をもって続けたからこそ自分の中の幼い自分に気づき抱きしめてあげることができて、よかったですね。
幼い哲子さんが大人の哲子さんに「あなたが探している答えは私よ」と微笑んで招いてくれていたかもしれませんね。

ピーチブルーム「桃花紅」をながめていると不思議に豊かな気持ちになります。わたしたちはもともと
豊かで幸せに満ちた存在です、一緒にそれを思い出す仲間を増やす旅を続けていきましょう。これからもよろしくお願いします。ありがとうございます。

みどり


前の手紙へ「コーチへの手紙」のリストに戻る|次の手紙へ

● このサイトはグリーンコーチが運営しております ●
グリーンコーチ  〒462-0043 名古屋市北区八代町1−55
▲このページの先頭へ
Copyright © グリーンコーチ All rights reserved.